2歳、3歳のバイオリンレッスン

鈴木バイオリン教室では、

 

2歳(9か月ごろ〜)又は3歳〜のお子様もレッスンを受け入れております。

 

東京には数多くのバイオリン教室があります。

 

しかし、2歳児や3歳児のお子様のレッスンを受け入れているお教室は少ないです。

 

2歳や3歳の年齢のお子さんを上手に教えることは、とても難しく、大変だからです。

 

講師が上手に、バイオリンを指導したり、接しないと

 

子供が何年経っても上達しなかったり、

 

バイオリンが嫌いになってしまったり、

 

右手が固い、音の質が良くない。音程が取れないなど、

 

様々な問題が出てきてしまいます。

 

2、3歳から始めるメリット

 

・幼稚園、保育園にいく前に

 

バイオリンのレッスンや、練習の習慣を身に付けられる。

 

→時間にゆとりがある時期にバイオリンを始めて習慣にする事ができる。

 

・幼児期は体で覚えるのは、早い。

 

・早い時期に音感教育を行う事で、絶対音感が身につきやすい。

 

・曲を弾くのは、音のパズルに似ていて知育によい。

 

2、3歳児のバイオリンレッスン内容

 

正直に言うと2歳児や3歳児のレッスンは、とにかく

 

大変です。

 

親も、講師も忍耐力を持って接します。

 

レッスンでは、お母さまや、お父さまに協力して

 

もらいながらレッスンをします。

 

正直にいうと、レッスンにならない時もあります。

 

しかし、意外と聞いていないようにしていて

 

先生の話をきいていたり、親の話を聞いていたりしています。

 

「今までレッスンにならず全然弾けないけど、ある日突然弾けるようになっていた!」

 

というのが、この時期です。

 

本人がバイオリンの練習が好きになるように

 

誘導していくようにレッスンをします。

 

音を出す喜びや達成感などを本人が経験する事によって

 

「頑張ったらいい事がある。」

 

という経験を自然に増やしていけたらいいなと

 

思って指導しています。

 

家では子供が練習したらご褒美がある!(シールや好きな食べ物)

 

という環境をつくってもらうのが

 

良いです。

 

最初は、ご褒美のために頑張る。

 

上達してきたら、本人も嬉しいため上達するために頑張る。

 

というプロセスを大切にしていきたいと思います。

 

また、お母さまにもバイオリンを教えて、家で練習できるように

 

しています。

 

 

 


トップページ 教室の魅力 鈴木彩プロフィール レッスン料金 体験レッスン お問合せ